ザガーロによるAGA治療|自身にあった育毛剤やサプリを選ぶ

男の人

女性の抜け毛や薄毛の原因

髪の毛

男性と女性とでは抜け毛や薄毛の原因は大きく変わります。女性の場合の抜け毛や薄毛の原因についてしり、それぞれの原因にあった成分を配合した育毛剤を選ぶことでそれらの悩みは解決されるでしょう。

Read More

育毛効果の高いサプリ選び

錠剤

育毛サプリメントというのは体内から抜け毛や薄毛を改善するためのもので、数多くの製品が販売されています。その多くの製品の中からより高い効果を得ることができるサプリメントを選ぶことで髪の毛の悩みを解消することができるはずです。

Read More

プロペシアの投薬治療

髪と櫛

東京でAGAの投薬治療を受ける際の選択肢にはサガーロもしくはプロペシアといった選択肢があります。プロペシアによる投薬治療を選択した際には、その主成分やその成分の主な効果について知る必要があるでしょう。

Read More

最新のAGA治療薬

薄毛の男性

人は歳を取るに連れて様々な病気に掛かりやすくなり、身体的にも衰え始めます。男性の多くは抜け毛や薄毛で悩むでしょう。抜け毛や薄毛というのは男性特有の病気であるAGAの症状で男性型脱毛症と呼ばれるものになります。このAGAによる症状は病院で治療することが可能で、その主な治療方法は投薬による治療になります。
AGAの投薬治療で使われる薬品には様々なものがありますが、その中でも2015年の終わり頃に認可されたばかりの薬品であるザガーロが多くの男性の注目を集めています。このザガーロという薬品はAGA治療薬の中でも高い効果を期待できるもので、AGAの原因であるジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの産生を阻害する効果があります。その効果は服用開始から約3ヶ月から6ヶ月で現れ始めます。また、効果がでたとしても暫くの間は服用し続けなければなりません。服用を継続しなければその効果は失われ、AGAの症状は元に戻ってしまいます。このザガーロの主な主成分はデュタステリドと呼ばれるもので、5α-還元酵素阻害薬に分類されている薬品です。このデュタステリドと呼ばれる有効成分は従来のAGA治療薬に比べ、約1.6倍もの効果があり副作用も少ないものとなっています。副作用というのは主に勃起不全及び精液量減少、リビドー減衰といったものが挙げられ、ザガーロを服用時及び服用終了後から6ヶ月間は献血を受けることができないので注意しましょう。また、女性や小児等及び重度の肝機能障害患者が服用した際には健康面において悪影響を及ぼす危険が高いので服用は厳禁とされています。